フォルダロックプログラムフォルダキー無料ダウンロード

フォルダキーのダウンロード
フォルダキーのダウンロード
Aggregated star rating result
Average
( )

リスト詳細
開発会社SysTools株式会社
オペレーティングシステムWindows7 / Windows 10
ファイルFolder_key_setup.exe
更新v.2.0
カテゴリーUtilitiesApplication
主な機能ファイルとフォルダを暗号化でき、ロック解除できるソフトウェア。 パスワードでフォルダを保存し、フォルダを保護するための二重オプションを提供します。 一括パスワード保護の設定と解除機能。 ファイルとフォルダの同じパスワード保存オプションを提供します。

編集者レビュー

コンピュータを使ってみると、個人のプライバシーが詰まったものをどうするかを悩む方が多いです。 最近はPCだけでなく、スマートフォンファイルを隠すようなものもたくさん出てきますが。 あなたが一般的に使用するコンピュータの場合は、Windows 7またはWindows 10でフォルダを隠す方法を習得する必要があります。 フォルダロックプログラムは、このように他人に見せたくないファイルをウィンドウ上に隠す方法を提供します。 フォルダキーを使用すると、コンピュータにファイルまたはフォルダのロック効果が表示されます。 必要なファイルを選択して暗号化機能だけをチェックしていただければとても便利だと言えるでしょう。 もちろん、Windowsファイルを隠す機能とは少し違うようにプログラムを利用して暗号化することが若干の違いといえます。

スクリーンショット

フォルダキーの設定
フォルダキーの設定
フォルダロック設定
フォルダロック設定
ファイルロック設定
ファイルロック設定

主な機能と使い方

フォルダ内の情報を保護するために、ファイルやフォルダを暗号化でき、ロック解除できるソフトウェアです。 複数のフォルダに必要なパスワードを適用して制限できます。 パスワードでフォルダを保存し、フォルダを保護するための二重オプションを提供するため、セキュリティに強いです。 フォルダ保護オプションには、ロック解除などの一括パスワード保護設定と解除機能があります。 ASCII(テキスト)パスワードを32ビットランダムな数字で暗号化し、ファイルとフォルダと同じパスワード保存オプションを提供しています。

プログラムのインストール方法

フォルダキーはWindows7/Windows10することなく使用できますので、暗号化が必要な方は今回の機会にセキュリティに気をつけてください。 SysToolsページから最新バージョンの2.0バージョンをインストールできます。

機能の使い方

最初の暗号化を行うためにフォルダロック設定をしてください。 フォルダにパスワードを追加してブロックすることができます。 フォルダのロック解除をする場合、パスワードを入力するとロック解除になります。 このようにロックされたフォルダまたは保護されたフォルダにアクセスするには、パスワードを知っている必要があります。 また、同じパスワードを多数選択して暗号化する機能も提供しています。

FAQ

フォルダのパスワードを掛ける方法

フォルダキーはフォルダとファイルの暗号化を提供しています。 ASCII(テキスト)パスワードを32ビットのランダムな数字で暗号化するため、セキュリティの心配はありません。

キーフォルダ暗号化プログラムの推奨

代表的なフォルダ暗号化プログラムは「LocK-A-FoLdeR」と「Folder Lock」を挙げることができます。 また、「Lock and Hide Folder」と「SysToolsのFolder Key」も優れたパフォーマンスを提供します。

フォルダの暗号化プログラムなしで行う方法

Windows内でフォルダを暗号化するには、txtファイルを利用する必要があります。 テキストファイルを.bat形式で保存しながら暗号化命令を入力する方法です。 参考資料へのリンクを提供しています。

参考資料

関連ソフトウェア

関連する他のプログラムは次のとおりです。

How useful was this post?

Click on a star to rate it!

Average rating / 5. Vote count:

No votes so far! Be the first to rate this post.